男性の保育士さんが遊んでくれて幼稚園が楽しくなったと感じています

私には、3人の子供がいます。そしてその子供については、自宅の近くの幼稚園に通わすことにしていました。
ところが、その3人目の子供については、最初のうちは通っていたのですが、何かがきっかけで嫌になった事があったらしく、幼稚園にいっている途中から、いくことを嫌がりだしたのです。

 

そのため、あまり嫌がるので、その幼稚園について通園させる事はむつかしいと思って、別の幼稚園に変わることにしたのです。
そして次の幼稚園を探していたところ、友人の一人から、とても良い保育士さんのいるところがあるということをきく事が出来ました。
その子供が通園することを嫌がっていたのは、保育士さんのことではないと思っていますが、別のところで違う保育士さんに触れ合う事も大切と思っていたので、その友人の進めるところに変わることにしたのです。

 

そしてその当日、子供はやっぱりかなり嫌がっていました。幼稚園というところが嫌という感じになっていたのと思います。
そのことについて、その保育士さんに伝えていたので、特に気をつけて対処してもらうことにしました。

 

すると、最初の一週間は嫌がっていたのですが、だんだんと保育士さんの話をするようになったのです。
それはその日にあった事や、保育士さんと一緒にした事等を笑顔で話すようになりました。
その保育士さんは男性のかたで、私の子供に対して、男性として楽しく遊んでくれていたようです。
それは、友達と遊ぶ感覚で接してくれていたようですので、私の子どももすっかり溶け込み、幼稚園にいくことを楽しいと思うようになっていました。
そしてその保育士さんと遊ぶ中で、ほかの友達とも遊ぶ事ができるように、楽しく過ごす事ができるようになっていたのです。

 

そのことは、子どもの迎えにいったときの、子どもの表情から直ぐに知る事が出来ました。
以前に通っていたところでは見せたことのない表情なのです。
その表情をみると、その幼稚園に変更をして本当に良かったと思った事でした。
また、その保育士さんと一緒に遊ぶことで、いろいろなことを学ぶ事ができたので、良かったと思っています。
そのような保育士さんがいてくれると、親としてはとても安心して、子供を預ける事ができます。

 

子どもの笑顔をみると、親の方まで元気になることができ、ちょっとしたことで子供も変わる事ができるということを、その保育士さんに教えてもらったと思っています。
それ以後も楽しく過ごす事ができたので、本当に良かったと思っています。